シンプルな言葉で伝えたい【子ども絵本】:ベビーちゃんと楽しむ時間

子どもたちが小さかった頃は、2人に挟まれてベッドに並んで布団をかぶり、2人が寝落ちするまで読み聞かせをするのが1日の終わりの決まり事。
私が劇場型読み聞かせをするもんだから、笑いあり涙あり、すやすや寝るどころかかえって目はギラギラ冴えて神経高ぶっちゃって疲れて寝る…みたいな(笑)

そしてうっかり2人と一緒に私も朝までぐっすり寝てしまって目覚めてびっくり!

あっ!片付けないまま、台所そのまま、洗濯物たたんでな~い!となるんです。ほぼ毎晩毎朝。子育て中なんてみんなそんな感じ。
そのおかげがどうか、子どもたちは音読上手だし、読書が好きです。

::::::::::::::::::::::::::::

鹿嶋にご両親が住んでいる友人が夏休みに子どもたち3人を連れてアメリカから一時帰国しました。子どもたちはだいぶ大きくなったとは言え、たくさんの荷物を持っての移動は大変です。

そのたくさんの荷物のひとつに、なんと私あての箱いっぱいの子ども向けの絵本が!大感激です。

地球を半周飛んで私の所に直接届いた絵本。箱いっぱいの本のすき間には箱いっぱいの思いが詰まっていましたよ。本当にありがとう。

その箱いっぱいの本の中に見つけた一冊の絵本。

[ I Love You as BIG as the World ]

I love you as…

私の愛は~くらい、深い、大きい、高い、果てしない…と続くのです。

簡単なことばの繰り返し。

ページをめくる毎に可愛らしい熊の親子にほっこり、ニコニコ。

そして最後のページを開いて胸がキュンとなりました。

 

君を愛してる本当の理由は…

 

何だと思いますか?どうぞ自分が誰かを愛している「本当の理由」を考えてみてくださいね。きっとそこに答えがありますよ。

 

子どもにはたくさん話しかけてあげて欲しいなぁ。

日常会話ももちろん大事だし、本を読んであげるのもひとつのきっかけになるでしょう。

一生懸命話しかけて気持ちを分かち合うと

 

嬉しい時、嬉しい時、悲しい時、怒った時に、表現上手になります。

子どもたちは一番身近な人から気持ちの表現方法も学ぶのだと思います。

 

わが家で読み聞かせの効果が1番出てるのは…私かな?(笑)

毎日、朝からひとりでテンション高めです。

トリニティにはたくさん本があります。お気に入りの物は持ち帰って読んでいただいてかまいません。次の人に読んでもらいたいなぁ、と思ったらどうぞお返しください。 子ども向けの英語の本もありますから、英語の読み聞かせもします。どうぞ気軽にリクエストください。

お問合せはこちらから

10月からはニコニコ笑顔の素敵なママさんヨギーニがベビーちゃん連れのヨガを始めます。子育てのあんなこんなをお互いにシェアして楽しく自分の子育てができるヒントが見つかると思いますよ。

どうぞ赤ちゃんと一緒にご参加ください。

予約はこちら➡ayako 先生のベビー連れヨガ

おうちスタジオ☆TRINITY☆トリニテイって?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です