楽舎浜津賀☆夏の思い出

今年の夏は40年ぶり、50年ぶりと言われる雨の多い夏。
これから実りの秋を迎えるにあたって心配なニュースがいっぱい目につきます。

でも、雨ばかりで困る人もいれば、雨ばかりだから嬉しい人もいるわけで、こんな陽気だからと言って良いも悪いもないのです。


遠くでゴロゴロと雷の近づく気配を感じながら、私は今日もまた乾かない洗濯物を干しています。

1泊2日の国内旅行から戻って中3日お客さまを迎え、また明日から1週間の旅行に出かけます。

「家に着いたら10日×4人分の洗濯物だわぁ〰」と旅から帰った友人のメール。

夏休みの楽しい時間でリフレッシュした直後からお母さんたちにはたっぷりのお土産があるものですよね。

大変ね~
でも、家族で旅行って楽しいね~

昨日は息子の友だちを連れて海辺の父の家へ。海に近い父の家には夏になると人が良く集まります。

かつては私たち家族も住んでいて、ゴールデンウィークから秋のシルバーウィークまで週末ごとにお客さまがわんさか来たものです。

時にはひと家族。
時には40人ほどの仲間が家のアチコチで、思い思いに過ごしていた海辺のわが家。
海を眺め星空を仰ぎ、波に乗り砂で遊び…
楽舎浜津賀、昔の夏の常連客が命名してくれた父の家。いつまでも父には元気でいてもらって楽舎を守っていて欲しいですね。

今週は東京の甥っ子が大学の友だちを連れて遊びに来るみたいです。賑やかでイイね(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です