英語YOGA YOGA英語~ yoga lesson in English

英語とYOGA

 

トリニティの英語YOGA YOGA英語は毎週火曜日10時スタート

 おうちスタジオ【TRINITY】トリニティって?

 

今日運転中にラジオを聞いていて初めて知りました

最近は、中国語バージョンの「聞き流すだけ」教材があるんですね

聞き流すだけで英語が話せる様になるって言う、あのシリーズの中国語バージョンです

私は大学時代に中国語を学びましたが、全く身に付きませんでした

聞くだけで話せる様になるなら今からでも手に入れて中国語を話せるようになりたいものです

 

BUT 私、この「聞くだけ」メソッドには異議を唱えます

聞いているだけでは決して外国語を話せる様にはなりません

あくまでも「聞く耳」が育つだけです

 

それに言語学習は赤ちゃんが母国語を身に付ける様に覚えるのが近道と言われますけど、大人になったら赤ちゃんの様に言語を学習し習得する事はまず不可能です

 

理由①

赤ちゃんには繰り返しゆっくり丁寧に話してくれる人がいます

大人には繰り返しゆっくり丁寧に(辛抱強く)話してくれる人はいません、いたとしてもとても少ないです

 

理由②

赤ちゃんには笑顔で何度でも同じ言葉を言ってくれる人がいます

大人には誰しも笑顔で繰り返し同じことを(辛抱強く)言ってくれるとは思えません

悲しいけど事実その通りです

 

理由③

赤ちゃんがつたない言葉でしゃべると誰でも笑顔で大喜びしてくれます

大人がつたない英語でしゃべると※○→§÷???

  

赤ちゃんが言語を学ぶ同じ方法で大人が学ぶのがほぼ不可能ならば

どうすればよいの?ですよね

 

はい、その答えは

 

聞いたら話す

聞いたら口にしてみる

聞いたらオウム返しで繰り返してみる

聞いたらとにかく使ってみる

 

REPEAT after me!!! メソッドです

つまり、「聞くだけ」ではダメなのです 

学校で英語の先生に良く言われましたよね

 

REPEAT after me!

 

同じ様に聞こえたまま音にしてみる

 

REPEAT after me!!

 

音がどうだ、発音がどうだ、と気にする前に

ちっぽけなプライドなんて捨ててしまって

「聞こえたままに真似をしてみる」

「声を発してみる」

自らアクションを起こす

 

これが大事!

これに勝る練習法はありません!

ぶつぶつ、もごもご、むにゃむにゃ

なんでもいいのです

とにかく耳で聞いた言葉を「音」として真似してみる事から始めてみましょう

  1.  

おうちスタジオトリニティの英語YOGA YOGA英語のレッスンのインストラクションは英語のみで行います

身体を動かしながら耳を使って口の使って英語を体感する75分のレッスンです

 

レッスンごとにアファメーション、キーワードがあります

繰り返し同じ言葉を聞き動作と連動させ言葉を発することで「感覚」として覚えていきます

 

2020年には東京オリンピックがありますね

世界中の人たちが日本を訪れます

その時に少しでも世界共通語の英語で「おもてなし」できたらカッコイイですよね

日本人はじゅうぶん知識としての英語を身に付けています

あとはほんの少しの自信と勇気

2020年までに一緒に頑張って眠っている英会話力を目覚めさせましょう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です